東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談は東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せが困難な方には電話での相談
(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。
その際は、相談する事案内容と希望する解決内容及び質問事項を事前にまとめておいてから電話下さい。

男女関係トップ --> 中絶費用と婚約破棄

中絶費用と婚約破棄

(質問)
交際していた彼女と別れた後、妊娠発覚し、中絶費用と婚約破棄の慰謝料として50万円を 請求されました。
婚約した覚えはありませんが、妊娠が証拠だと言われています。
支払義務がありますか。

(回答)
妊娠は婚約の証拠となりません。
又、相手方も中絶するつもりならば、必ずしも中絶費用の支払義務はありません。
しかし、道義的責任及び問題の早期解決を考えるなら、妥当な金額の支払も考慮すべきと考えます。
50万円が妥当かどうかは、個々の事情によります。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
東京シティー総合法律事務所は、相談者と共に事案を検討し、最適な解決法を提案します。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com