東京シティー総合法律事務所

メニュー

弁護士の無料相談は東京シティー総合法律事務所

お問い合わせ

 メールでのお問い合わせ

メールでの問合せが困難な方には電話での相談
(平日9:00-17:00 03-6311-7598)に弁護士が適宜対応致します。
その際は、相談したい内容と希望する解決方法及び質問事項を事前にまとめてからお電話下さい。

男女関係トップ --> 弁護士への委任

弁護士への委任

弁護士に調停や訴訟の対応を委任し代理してもらうのは、大まかに言うと、以下の2つの理由によります。
 1.司法手続が煩雑で不慣れな場合には対応が大変である。
 2.法的観点から必要な主張や重要な証拠を漏らさず、逆に不要な主張・証拠を提出しない
   という効果が期待できる。
一方、弁護士に依頼することの不利益は、主に以下の3点です。
 1.費用が掛かる。
 2.適切に対処しない弁護士に当たる可能性がある。
 3.自分と性格的・感覚的に合わない弁護士に当たる可能性がある。
   (弁護士の対処が適切でも、感覚的に合わない場合は日常的にストレスとなることが
    あります)
1については、「弁護士費用」・「弁護士費用の基準」等の説明を参照ください。
2・3については、相談の時点で弁護士の対応・態度・回答から、自分で判断するしかありません。

相談・問い合わせ

その他の法律相談も受け付けています。
東京シティー総合法律事務所は、相談者と共に事案を検討し、最適な解決法を提案します。
初回相談は無料で行っています。相談はこちらから

東京シティー総合法律事務所
〒104-0061
東京都中央区銀座5-6-12 ミユキビル7F
電話番号:03-6311-7598 / FAX:03-6311-7599
メール:nakaba@nakaba-law.com